TOP > Interview > 白坂 標
INTERVIEW 03

第二の家族。そんな風に思える会社に出会えて今とても幸せです。踏み出すことができる、やさしい会社だと思います。

まるいち青果白坂 標

Q1:現在の仕事内容を教えてください。

まるいち成果の店長をやっています。
フルーツサンドを扱うお店なので、出勤後はその日作るものや作る数を明確にして準備をしたり、隣の店舗で野菜も売っているので納品された商品を陳列したりとか。商品管理と店舗の営業が今の主な業務です。

21年の2月頃…ちょうどコロナがひどくなってきた時期に入社したんですけど、入社してすぐにいくつかの店舗が休業しなくちゃいけなくなって。私も休職することになったんですがその期間社長がお給料を満額出してくれてたんです。周りにも休職していた知り合いはいたんですけど入社してすぐの社員にそこまでしてくれる会社なんか全然無くて…その時初めて社長のやさしさを知ったんです。入社前からあたたかい会社なんだっていう雰囲気は感じていたんですが…実感するには至ってなかったというか…。スタッフ想いの社長が経営している会社だから、スタッフもみんなやさしくて、そんな会社が運営している店舗だからお客様もみんなやさしいんだなって思いました。

今も店長っていう仕事も、一歩一歩に入って初めて任せていただいた仕事なんですけど、社長に恩返しがしたい一心で、なんでもまずはやってみよう!って頑張っています。

Q2:「お客様のために」心掛けていることはありますか?

おいしいものを確実に届けるために自分の目での確認を忘れないこと、を心掛けています。
看板商品がフルーツサンドなので、品質管理にはどこの店舗よりも気遣っているんですが、どうしても忙しくてアルバイトの子や後輩スタッフに管理業務を任せきりになってしまうこともあるんです。でもそういう時でも絶対時間を作って、管理がしっかり行き届いているか、最終的には自分の目で確認するようにしています。

おいしいものをお客様に届けたいからこそ、ここは絶対手が抜けないポイントなんです。
そうしてきっちり「おいしいこと」を確認できた商品をお客様に食べていただいて、「おいしかったよ、ありがとう」って言ってもらえることに毎日すごく幸せを感じてます。

Q3:どんな人と一緒に働きたいですか?

夢や目標を持っている人と一緒に働きたいです。
私の目標は社長に恩返しをすることなんですが、その一番の近道は会社のために任された仕事をやり遂げることだと思っています。一歩一歩はこれからもっともっと大きくなるために、色んなことに挑戦している最中です。今は北千住が店舗展開の中心ですが、今度西新井にも新しい店舗がオープンする予定なんです。それも、今まで無かった業態の形で。
そんな絶賛成長中の会社なので、お互いの夢のために一緒に勉強しながら頑張れる人と働きたいと思っています。切磋琢磨できる関係が築けるのが理想です。いつか、同じ店長という立場で、それぞれのお店のことについて話せたらいいなって思ってます。

DAILY SCHEDULE

1日のスケジュール

08:30
出勤
野菜の陳列、デザートの包装
09:00
納品された野菜の陳列
10:00
オープン
接客・次の日の仕込み・商品の調理などを同時に進行
13:00
お昼休憩
14:00
午後の営業スタート
18:00
クローズ
18:30
締め作業後、退勤